うちの子 らむ+めい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

人生初「胃カメラ」体験談



※本日の記事は らむめいに関係無いので
  写真は適当にぶっ込んどきます!!
  本文とは全く関係ござーーませんm(_ _)m




月曜日・・・朝9:00
46歳にして初の胃カメラ検査やってきました!

kako-8WKsYSpxTRy2oBvz.jpg

バラエティ番組で芸人の方がやっているのを
見ているだけなのに「オエェオエェ」となっていた雪だるま。


不安いっぱいでカメラ室に入ったんです!

往生際が悪いっつーーか・・・ビビリだっつーーーか・・・。

看護師さんと先生に
「あの~薬が効いているようなので胃の具合は
良いんです!それでも検査しないといけませんか?」

先生「もちろんです!」
看護師さん「初めてだもんねぇ怖いよねぇ。でも、大丈夫よ」

そう言って雪だるまの肩をポンポンとしてくれました。

不覚にも・・・・・泣いてしまった(笑)


kako-fiUQ1E1GxGhD4je0.jpg



色々説明があって・・・いざ本番!!!

「危険なので絶対自分でカメラを引き抜いたり
 しないで下さいね!!」

と、念を押され挿入開始。

事前の説明でも呼吸は普通に出来ますからね!

と、言われたにも関わらず・・・・・・。

カメラが喉に入ってきたら

「オエェェェーー」っとなり
更に奥に入れられたらどうやって息すんだか
わけワカメになっちゃってΣ(゚д゚lll)

大パニック!!


「あががががぁ~~」
↑助けてくださいと言いました!

思わずカメラを自分で引き抜こうとしちゃいました。

で、一旦カメラを抜いて休憩(笑)

恥ずかしながら過呼吸のような症状になってしまい
号泣してました・・・・。


kako-QUm3lEn1Vnplh4qb.jpg


母親みたいな看護師さんに手を握られ
背中をさすられ再度チャレンジ!!


再び「オエェェェ」っとなりながらも
なんとか喉を通過し奥へ奥へと進みます。


お腹に空気を入れながら侵入してくるので・・・・


分かるでしょ?
出そうになるのよ!!

「バスガス爆発」・・・・。

看護師さんが「ゲップは我慢してね」と言いましたが
ガスは爆発してもイイのでしょうか?


kako-8UWJ5WSIj65dTSPH.jpg


しかし・・・枯れてもまだ女・・・。
人前では・・・・・(T▽T)と必死に耐えますた(笑)

看護師さんが「そんなに力入れないで楽にして」と・・・・・。

イヤイヤ楽にしたら爆発しまっせ!!

途中からカメラがどうのこうのより肛門様を
締めることに全神経を注いだ雪だるまなのでした!


kako-X5hQNsI5jYXWFKp7.jpg


気付いたら終わってたよ(笑)

ヤレヤレ・・・・・ヽ(´▽`)/



結果はすぐに報告されました!

十数個のポリープはありましたが
全て悪性とは考え難いモノで
胃も十二指腸も綺麗だと言う事です。

ちょっと逆流性の症状が出ている為
入口が荒れているので飲み薬で治療を
続けます。

最大の敵「腹圧」を解消するため
一日20~30回の腹筋とウォーキングを
義務付けられちゃいました(笑)


頑張るぞぉーー!



kako-MQ1Egx7SHUDOnzca.jpg




大事でなくて良かったです!

が・・・もう二度と胃カメラはするもんか!!





ランキングに参加中です♪
応援ポチっとお願いしますヽ(*´∀`)ノ

ここを↓クリックして下さいね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



応援ありがとうございました(*゚▽゚*)


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。